ごあいさつ

クレッセレのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。クレッセレはラテン語で「育てる」という意味の言葉です。

私が最初にアロマテラピーに触れるきっかけは、つわりに悩んでいた時のこと。「匂い」で体調が悪くなっていたところ、「香り」で体調が一瞬で好転するという体験を自らしたことから「香り」が心と身体にもたらす影響に興味を持ったことからでした。

以来、母として二人の子育てをしながら、アロマテラピーについて学びを深め、香りが持つチカラを実感してきました。
その間には、悩みなどを抱えたママたちに、それぞれに応じた精油をすすめてみたところ、「気持ちが楽になった」 「前に進もうという気力がわいた」ととても喜んでもらえた経験を重ね、「アロマで子育てを頑張っているママ達や社会で働く女性たち(男性も)の役に立てれば」との思いが芽生え、クレッセレをスタートさせました。

自然の天然の香りをとおして、皆さんの心にそっと寄り添い、ちょっと立ち止まってみたり、前を向いていこうとする気持ちを「育てる」お手伝いができたらとても嬉しいです。


Profile

菅原恵子 プロフィール
Aromatherapist Keiko Sugawara

AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、アロマリーディングセラピストおよび講師、アロマフレグランスストーン認定講師。

千葉県出身。長男が一歳の時に夫の仕事の都合でシンガポールへ転勤となる。その後、長女を現地で出産。この頃にアロマテラピーに出会う。

5年半の海外生活の後、暮らした大阪でスクールに通い、アロマインストラクターの資格を取得。さらに「心」にアプローチをする。
「アロマリーディング講座」を受講し、アロマテラピーのより深い知識と経験を深め、クレッセレをスタートさせる。

大阪では6年過ごし、2015年に千葉県流山市へ。アロマの知識を活かして、子育て中のママたちのサポートや働く女性たちを後押しするため、現在は、流山を中心に、柏の葉や松戸、都内で活動。

おひさまけいこのハンドルネームでブログ発信中。

AEAJは内閣府に公益認定された、アロマテラピー関連で唯一の公益法人です。

広告